ブログ

ブログ詳細

当院にてのインソール療法について


最近よくお問い合わせを頂く、インソール(中敷き)療法について、またその他の医療機関でなされているインソール療法のお話です。

患者様からのお話で、足、膝の痛みや、外反母趾が気になり整形外科を受診したところ、特別に治療等も無く、高価な中敷きを作らされたり、高い靴を買わされてしまったというお話を結構聞くようになりましたね。

自費で10万円から、15万円払って、後に申請すれば役所から保険の割合に応じてお金を返してもらえます。中にはこれを知らない方もみえるので覚えておいて下さいね。

皆様、病院の先生が診察したうえで、当然のように請求されますので金額に驚きながらも、そのくらいするんだなー、と思われるようですね。

はっきり言うとですね、十数万円しません。

プロのアスリートが使うようなインソールでも、五万円前後でしょうか。

当院でインソールの作成を依頼している、ネイシュー株式会社さん、大勢のプロ選手のインソールも作成してますが、大体二万円から三万円で作ってくれます。というか作れます。

なんで病院で作ると10万円越えるんですかね、そんなに素材がいいのかな?作る先生が違うのかな?

そんなことないですよ、実は作ってる手法、作ってる会社同じだったりします。困る方もみえるのであまり、変なこと言えませんが。

最初からやけに高いインソールを提案してくる先生は信用しない方が良いでしょうね。あくまでもいくつかある治療方法の選択肢の一つだと思います。

病院でインソールを作られた、何人かの患者様が、皆様高齢者の方ばかりなのも非常に気になります。

お年寄りなのを良いことに高額な治療をえらんでるんじゃないの?なんて疑いたくなりますね。疑いというか、そうなんでしょうけども。

話が少しずれましたが、当院での足の治療、インソール療法ですが、まず足の形状、体の動き、患部の症状から、テーピング処置、中敷きの裏側へのクッションパットの挿入等の費用の負担が少ない治療法から、始めていきます。

大半の方はここで改善されますが、テーピング処置等では難しい症状の方にのみここで初めて、専門の装具士さんの作るインソールを使うことを提案致します。

最初からインソールありきでの治療をしていくことはありませんので、他の病院などで、嫌な思いをされた方でも安心して気軽に相談してください。

あらた接骨院

  ■住所
〒466-0022
愛知県名古屋市昭和区塩付通4-19 
■アクセス
御器所駅より徒歩9分  川名駅より徒歩15分  桜山駅より徒歩14分
■TEL
052-853-9876
■駐車場
2台有
■営業時間
午前9:00~12:30
午後16:00~20:00 
■お休み
木曜(午後)、日、祝日休み
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Qj1gGO
  • facebook
  • twitter
  • mixi